続・隗より始めよ

利尻島より発信中

第四回アワビ漁

time 2014/11/29

穏やかな天気、穏やかな海。
今期4回目の、アワビの旗が揚がった。
アワビは回数が少ないからこそ価値がある。
いざこうして何度も獲れば、その事後処理に追われ、贅沢なことに飽きてくる。
出荷するアワビには全く手をかけないのだが、保存用のものは必ず処理しなければならない。
殻はずしもお手のもの、チョチョイのチョイでできるようになった。

が、もはや粕漬けも作り疲れてきた。
結構在庫ができたので今日はいいや、と作らずにいたら、夜になってよねさんがアワビ持参でやってきた。
結局、粕漬けを作らされる羽目に(笑)

逃げても逃げても追いかけてくるアワビ。
これを嬉しい悲鳴というのかな、なんとも贅沢な話だと思う。
さらに追い打ちをかけるように、明日も旗が揚がるのではないかという噂。
そうなれば奇跡の五回目。

こんなアワビフィーバーの年はないよ。
吹雪前に漁が終わってくれれば、船も片付けられて助かる。
今まで送れなかった親戚たちにも送ることができたし、自分たちもかなり食べられた。
本当に感謝。

こんな時期に、この忙しさは、島に来て初めてだ。
夏の漁などとっくに終わっているのに、まだ昆布を作っていたり、アワビに追われたり。
療養生活まであと1ヶ月もないとわかっているから頑張れる。

それでも今日は疲れたぁ。
旗が揚がらなければプールに行こうと思っていたんだけどね。
ゆうべちょっと遅くまで起きていたので、寝不足もあり、もはや眠気に逆らえない。
まさかの明日の漁に備えて、寝るとするか。
おやすみなさい。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年9月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930