続・隗より始めよ

利尻島より発信中

未完成の漫画たち

time 2015/05/03

このところhuluではまっていた、アニメ『はじめの一歩』に触発されて、久しぶりに漫画の続きを買った。
かれこれ20年、単行本を買い続けたが、なかなか終わる気配がなく、かつてのおもしろさも半減してしまってきていて、102巻で挫折していたのだ。
調べてみると、現在110巻まで出ていた。
なんだかずいぶん様変わりしてしまったようで、ワクワク感がない。
とにかくどんな形でもいい、終わらせて欲しいと切に望む。

こういうヒット作の場合、連載を長期化したいのもわかるけれど、あまりにもひどい現状。
なんだかどんどんガッカリ感が上乗せされていくのが悲しい。

昔から漫画は大好きだった私の、もうひとつの心残りは『ガラスの仮面』だ。
こちらも無責任にいつまでも終わらない。
小学生の頃から読み始め、作者の都合で途中長いお休み期間を経てようやく復活。
しかし30年もの間に、すっかり時代は変わってしまい、いきなりケイタイが登場しただけで違和感。
結末がわからないと気持ちが悪い、という理由だけで終わらせて欲しい物語。

青春を共に過ごしてきた漫画とは、特別な思い入れがある。
とにかく、完結しなければ気持ちが悪いのだ。
未完成のままでは納得できない。
結局のところ、この二つの漫画のグダグダ連載は、終わりを決めていないことが原因なのだろう。
目指すゴールが一向に見えてこない。

きっと昔の感性が死んでしまったのだろうな。
長く続けることが、いかに難しいか。
そんなことを、ふと思った。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031