続・隗より始めよ

利尻島より発信中

友人来島

time 2015/07/28

2週間ほど前から北海道を旅行し、今は稚内の息子夫婦宅に滞在中の千葉の友人が、島に来てくれた!
私も『ぜひ遊びにきて!』などと言ったは良いものの、残念なことにここ数日全く旗が上がらず、自慢のウニを振る舞うことができなかったよ。
2日間どこも旗が上がっていないので、お店で食べるウニ丼だって、3日以上前のものだとわかっていると、とてもじゃないがおすすめできない。
島民にとってだけではない、観光客にとってもここでは天気が全てなのだ。

さして見どころもないこの島、お天気でその印象が全く違う。
今日は半分晴天、半分曇天といった感じで、利尻山も雲や霧に覆われ、ほとんどその姿を見せてくれることがなかった。
せっかく遠くから尋ねてくれたのに、すばらしい景色を見せてあげることもできず、誠に残念。
でも、久しぶりに元気そうな彼女に会えて、楽しい時間を過ごした。
お昼到着のフェリーで、帰りは17:10の予定だったので、ゆっくりお昼を食べていたらいつの間にか時間ギリギリに(笑)
なぜだろう、女のおしゃべりは気がつくと数時間経っている。
1周しても1時間の島なので、かなり時間があるかと思っていたのにおかしい。

結局、ただ島を一周してお土産物屋さんに寄っただけ、というよくわからない展開になってしまった。
いささか今日は、このお天気が本当に憎らしかったよ。
でも考えようによっては、本当の利尻の魅力は、『何もしない』という贅沢なのかもしれない。
都会から来れば、そういう意味では心が洗われる。
いかんともしがたい自然の気まぐれを、ただ受け入れることに、島民は慣れている。
あれやこれや、克服しようともがく都会生活と比べれば、確かに別天地。
そんな利尻を堪能していただけていればいいのだけれど、本当に何もしてあげられなかったなあ。
ま、いっか(笑)

彼女は観光に来たのではなく、私に会いに来てくれたのだから!
島ではおしゃべりの弾む人もいない私にとっては、最高に貴重な時間だった。
どうもありがとう☆

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930