続・隗より始めよ

利尻島より発信中

病院内がゴーストタウンになっている。
みんな部屋に閉じこもり、歩き回らなくなった。
一服までは制限されていないので、ちょろちょろしているのは喫煙所仲間のみ。
各部屋への出入りと、外出が制限されているにとどまっているが、今後の展開ではどうなることか。
なんとも危なっかしい状態だ。

厳戒態勢の病院側は、面会者も入り口でシャットアウト。
いつもにぎやかなロビーも、今日は閑散としていた。
今朝から、この階でもとうとう隔離者が出た。
食事が部屋に運ばれていき、部屋のドアも閉ざされている。
一人出てしまうとやはり心配になるのだろう。
みんなどことなく落ち着かない感じ。

来週入る予定だった患者さんも、そこには入れなくなるだろうから、また予定が狂いそう。
全員が個室に隔離されるわけではなく、二人部屋を一人で使っている場合にはそのまま隔離になっている。
二人使用だった場合、先にダウンした人は個室に連行されてしまうわけだから、どうにも不公平な対応に思えてしまう。
まあ、この病院には謎や不公平は当たり前のように存在しているから、これで普通なのかも。

インフルエンザ防止には、とにかく自分の抵抗力を強めることが大事だな。
空気がよどんだままの病室にいるよりも、少々寒くても外の方が新鮮な空気に触れられる。
寒さ故に窓を開けられないことも、感染拡大につながっているのかもしれないと思う。

そうでなくとも私の部屋は、洗濯室への通り道ということもあって、なんだかんだで少々危なっかしい人でも通りかかる。
ただひたすら閉じこもっているのはかなりのストレスだ。
こうして何もできない土日は、本当に時間を持て余してしまう。
お風呂と食事しかやることがない。
看護師さんたちもなんとなくぴりぴりした感じがあるし、今は居心地が悪いよ。
明日からはまた、リハビリは普通行われ、外来患者もやってくる。
インフルエンザ騒動、早く落ち着きますように。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31