続・隗より始めよ

利尻島より発信中

鏡がなければ自分は見えない、というのは物理的な話だけではない。
自分の痛みの原因を、他人から学ぶこともあるのだ。
人の身体に触る仕事をしていると、とても驚かされることが多いのだけど、言葉にできるかというと難しい。

この感覚はとても不思議だ。
おそらく、脳ではなく感性に働きかけてくる何かなのだろう。
そんな時にはこうして、文章としてはまとまってこないもの。
何が言いたいのか、自分でもよく分からない。
ただ、痛みの原因というものは、俗に言う『患部』にあるものではないのではないか?
という気付きを得た。

医学的なものでも知識でもなく、感覚での理解。
そんな風にふっとひらめくことは、マッサージの最中には良くあること。
今日の気付きもそんな感じだった。

痛みは、きっと幻だ。
その存在を誰も証明することはできない。
自分の脳が作り出しているような気がした。

うーん、うまく言えない。
でもね、そう思ったんだよ、単純に。
だから意味がわからなくても、その感覚を大切にする。
変な日記になったなー(笑)

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930