続・隗より始めよ

利尻島より発信中

国語力の話

time 2014/09/16

その内容も好きだし、言葉の使い方がとても気持ちよくていつも楽しく拝見しているブログがあるのだけれど、今日の記事には特に笑った。

大上段でブログを書いたので是非参考にして欲しい

私のことじゃん(笑)
いやはや、痛いところを突かれたなあ、と、ウケまくり。
そのセンス、脱帽なり、参ったでござる!!

こんな大上段のブログに、最近読者が増えていることを、はなはだ疑問に思う。
先のOZPAさんのように、読む人が読めばわかるが、ここではまるで読者というものに配慮していない。
コメントやトラックバックも受け付けない、非常に無愛想で居丈高なブログとなっている。
おわかりのようにこれは『読者である自分』に向かって語りかけているからに他ならない。
書くことによって頭が整理されていく私の性質を、正しく記録していくために存在している。
そんなブログでありながらも、公開している以上第三者に読んでいただくことは前提としていて、国語力というものには気を付けているつもり。

声を大にして自慢させていただくが、中学二年で代ゼミの模試で全国一位になって以来、国語力は私の特技なのだと自分の中で位置づけてきた。
そんな私の、最近のおもしろ体験を少々。
勃発した口げんかの際に、こんなフレーズを耳にした。

『お前にそんなこと言われる権利はない!』

そう罵倒されたときに、危うく吹き出すところだった。
興奮している相手が、真面目にそんな言葉を発している姿を想像してみて欲しい。
こちらに与えるのは『こいつ、バカじゃね?』という余裕だけだ。
もちろん親切に訂正してあげることはしなかった。

念のために、正しくは
『お前にそんなことを言う権利はない』
もしくは
『お前にそんなことを言われる筋合いはない』
だよね〜、おそらく。

どっちでもいいけど、口げんかの最中に赤点とると不利になるよ、って話。
沈黙は金、黙ってりゃいいのにね。

こんな風に、口を開けば開くほどバカっぽく見えるということは、昨日もとあるブログで体験した。

『万事を尽くして天命を待つ』

意味不明。
言いたいことは『万事休す』なの?『人事を尽くして天命を待つ』なの?どっち?

ネット上でも知り合いでない限りコメントを残さない主義の私が、思わず突っ込みたくなった一文だ。
こういう調子でいちいち人の言葉が気になって仕方ない。
もしかしたら、国語力過敏症なのかもな、と思った(笑)

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930