続・隗より始めよ

利尻島より発信中

かまぼこ段取り

time 2015/05/18

獲れているにもかかわらず、意外にも家ではあまり食べていないホッケ。
どうしても帰りが夜遅くなってしまっていたため、持ってこられなかったのだ。
今日はようやくまとまったホッケを持って帰ってきてくれた。
ご近所さんが皆楽しみに待っているのだ。
生でもらってくれるのは助かるけれど、自分で作れない人たちには、かまぼこ(関東で言うところのさつまあげ)にしてから配る。
今日はその段取りに追われた。

とりあえず、60匹程度のホッケ。

ひとまず3枚おろしにする。

皮から身をこそげとり、すり身にする下準備を整え、冷蔵庫へ。
ここまで所要時間、およそ1時間。
帰宅してからの夜の作業になるので疲れたぁ。
せっかくの獲れたてのホッケは、どうしても当日中に内臓を出しておきたい。
これがおいしいかまぼこを作る出発点だ。

魚ってのは、獲れたては匂いも気にならない。
無理してでも夜のうちに処理しておくのが大切。
しかも、明日は燃えるゴミの日だし(笑)
続きは明日作るとして、今日は寝ようっと。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2018年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30