続・隗より始めよ

利尻島より発信中

3月の目標設定!

time 2014/03/07

本日の体重、88.7㎏。
ゆるやかすぎるが、行ったり来たりしていた90㎏の境目からはどうやら脱出した様子。
気付けば退院から一ヶ月以上が経過。
あの超低カロリー食から娑婆に出て、体重を維持しているだけでも良くできている方だとは思う。
特別デブでなくたって、病院食を続ければ一時的に痩せる。
一時的だからこそ、みんな退院すれば太るのが常だ。
それは看護師さんたちからさんざん聞かされていた。
『みーんな太って帰ってくるから』って。(ある意味期待を込めて)

その言葉通り、病院というのはリバウンド前提で、これぞ模範だ!という食事を提供するところ。
極端なカロリー制限で急激に落とした体重なんて、いとも簡単に戻る。
飢餓状態に陥った身体は、入ってくる栄養を今まで以上に取り込もうとするからなのだろう。
退院時の体重を維持する、ってのは、実際はかなり難しいことなのだと思う。

リハビリ入院は今後も痛み度合いと相談しながら一年に一度くらいと考えているけれど、こと食事に関しては悩みの種だ。
それもリズムになれば身体は対応するかもしれないけれど、ダイエット目的では今後の入院時には糖質制限を続けたいのが本音。
こればっかりは仕方ないかな・・・

次回の入院は今年の11月位を目安にしている。
今からだと約8ヶ月あるということは、単純計算で一ヶ月に3㎏痩せれば24㎏減。
一ヶ月に3㎏ということは、一日100g痩せればいいわけだ。
こうして冷静に計算すれば、達成不可能なものではないように思えるが、そんな単純計算が成り立たないのがダイエットの醍醐味でもある。

ガクンと落ちる時期もあり、何日も落ちない時期もあり。
デブから普通に近づくほどに、体重よりも減量のペースが落ちていく。
だからこそ何よりも、モチベーションを維持することが一番大切。
今回のダイエットでは細かい目標はできる限り設定せず、イメージの力を強める事で対応しようかとも思っていたけれど、潜在能力が引き出されていない気もする。

『少しでも痩せればいいや』と思っているから実際にそうなるのだとすれば、『なんとしても痩せる』と思えば達成可能なのではないだろうか。
そう思うに至ったので、今月中に82㎏を目指してみようと思う。
102㎏から始めたダイエット、あと6㎏痩せればちょうど20㎏の減量になる節目が目の前にある。
今までの経験から、やってできない数値ではないとも思える。
何よりも『入院したから痩せたんだよ』的な反応を覆すチャンスは、今しかない。

私はあくまでも、自分の意思と努力で痩せたのであり、今後もそれは続くのだと世間に公言できるようにするには、結果を出すしかないんだ。
朝はさんざん運動がいやだと愚痴っていた私が、書いたとたんに気を取り直すことができて、午後からほんの少しだけど図書館まで歩いてみたりした。
悩みや愚痴は、書くことで手放せる。
ちょっと頑張れば達成できる目標を目の前に置いて、残り24日。
早速逆算して、カレンダーに達成予定を書き込んでみた。
毎週月曜日には体重をここで公表していこう。

10日 87㎏
17日 85㎏
24日 84㎏
31日 82㎏

できそうな気がする・・・
なんだか、今まで本気出していなかったんじゃないか?くらいの気持ちにもなってきた。
不思議なものだ(笑)

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031