続・隗より始めよ

利尻島より発信中

島のスーパー事情

time 2015/04/19

帰国以来、まともに買い物にも行かず、食事はあるものでしのぎ続けた一週間。
久しぶりに隣町のスーパーに出かけてきた。

胸、はずまない。

島ではスーパーと言っても、本当に小さなところばかり。
50歩程度で店内一周できる感じ。
品揃えもパッとしないし、何しろ野菜でも肉でも高いよー!

ハワイのスーパーが懐かしい。
色とりどりの棚を見ていれば、いろんなものが欲しくなってくる。
視覚への刺激が、いかにインスピレーションをもたらすか。
島のスーパーを見ていても、『今日はこれにしよう!』というひらめきが一向に降りてこない。
いつも同じものの中から無理矢理買うものを決め、ワンパターンに陥っていく。

つまんない。

たまに珍しい野菜などが置かれることがあっても、ほとんど売れないため、結局棚から結局消えていく。
島の人たちって、冒険心がないんだよね。

この閉鎖的な空気感は、離島独特のものだと思う。
食だけでなく、文化にしてもそう。
珍しいものは受け入れない。

息が詰まる−!

車で走っていても、その景色はダークトーン。
明るい色の服は浮きまくる。
私、よくこんなところで生息してるよな(笑)

ハワイであれほどのびのびとしていた私は、ここでは急激におとなしくなってしまう。
土地の波動と合っていないのかもしれない。
スーパーひとつで、こんなに思い詰めるのもおかしいもんだ。
でもさ、本当につまんないんだよーーーー!

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930