続・隗より始めよ

利尻島より発信中

まさかの展開

time 2014/11/30

天候、海には問題は無く、当然アワビ漁最後の旗が揚がると思われていたが、朝の放送で『今日はアワビの旗は揚がりません』だって。
後から聞けば、なんとアワビが余ってしまっている状態なのだと。
そんなまさかの展開だった。

ならば資源保護のためにも獲りすぎる必要はなく、旗止めになったというわけだ。
たった数回とはいえ、これは明らかにアワビフィーバー。
いよいよ12月を迎えるにあたり振り返れば、今年は本当に不思議な年だった。
昆布も前代未聞の大豊漁、アワビも余る。
しかし、肝心のノナ、ウニは大不漁。
いつだって、海は想定外、何も予測はできない。
来年はどんな年になるのか、これまた楽しみだ。

今週予報の吹雪や時化に備え、漁師達もみんな船を片付けた。
あと1回、もしかしたらアワビの旗が揚がる可能性もないわけではないが、それよりも早く区切りをつけたかったのだろう。
長いようで短かった、2014年は、最後も波乱の漁納めとなった。

漁師全員が冬期休業するわけではなく、まだこれからナマコ漁をする人もいるが、ウチではこれで終了。
カレンダーの最後の一枚をめくりつつ、ふと、一段落の肩の荷を下ろした。
いろいろあったけれど、充実した一年だったように思える。
得るものが本当に大きかった2014年。
ラストスパートに向けて、もうひとふんばり!

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930