続・隗より始めよ

利尻島より発信中

話は前後するが、今回の入院時に、意味不明のことがあった。
矢野先生からのリハビリの指示書に、『左足手術してあるから脱臼に注意』と。
いや、してないしてない!

どうしちゃったの?矢野先生?

誰かと混同しちゃったのか何なのか、よくわからないまま訂正してもらったけれど、なんだかちょっと納得できていない。
おまけに、採血もしていないのに『糖尿病だから低血糖に注意』とは?

去年の退院時に、その件は解決したはずだ。
確かに入院時には少し血糖値が高かったけれど、もう大丈夫だと言われていたのになぜ?
これまたよくわからないまま、入院2日目に1日6回の血糖値測定が行われ、糖尿病の先生の診察を受けよ、との指示。
昨日がその日だったのだが、検査結果をみただけで、別に糖尿病ではないということになり、結局診察はなし。

摩訶不思議。
カルテやら何やら、きちんと管理できているのか、心配になってしまう。
保存療法は長年のデータが大事なのではないのか?
厳しいようだけど、こんなことではそこに対しての認識の甘さを指摘されても反論できないと思う。

せっかく現場でリハビリに取り組む、PTやOTの先生方が頑張っていてくれているのに、この管理体制はちょっと疑問だ。
改善を切に願う。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930