続・隗より始めよ

利尻島より発信中

新たなる試み導入

time 2014/01/10

完全にペースの乱れたダイエット計画に刺激を与えたいと思っていたところに新情報。
最近始めた人が、調子が良いという話を聞かせてくれたので、炭酸水を飲んでみることにした。
一日500ml飲むだけで、トイレの回数が増えたり、お肌の調子が良くなるって。

願ってもない話だ。
実は1ヶ月も病院食を続けているにもかかわらず、便通が乱れてしまっているのが気になっていた。
食べる量が減ったせいだと思っていたけど、なんだかそれも違う感じ。
年末年始など、3日も出ないこともあった。
本来の身体のメカニズムとして、午前中が排泄の時間帯のはずだ。
今まではちゃんとあったお通じが、朝スッキリ済んだことなど入院以来一度たりともない。

何年も朝食をとらずにいた私が、急に一日三食に変更してしまったために、サイクルが乱れたのだろう。
生野菜がなさすぎるのも原因の一つだと思われる。
そもそも、入院時に一日一食にしてくださいと言っても断られた。
糖質制限食さえも断られた。

1ヶ月以上経過した今となっては、カロリー制限食の効果にはもはや期待もできないと確信したので、残りの入院期間は自分の信じられるものを取り入れていくことにする。
日常生活に戻るための準備期間だ。

炭酸水を取り入れると同時に、ごはんは全てカットする。
三食分のごはんをやめると、約400kcalカットされるはず。
現在の総カロリー数が1000~1200程度ということなので、かなりの制限になるだろう。
しかしながら、食べる量を減らせば減らすほど痩せる、というわけではないので、糖質以外の食べ物を自己判断で補給することにする。

バナナやトマト、ナッツ、小魚などが狙い目かな。チーズも悪くない。
栄養士が聞いたらギャーギャー騒ぐに違いないけど、こっそりとやればいい。
ダイエットに関しては、譲れない。
着々と、退院に向けて段取りを進めておこう。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31