続・隗より始めよ

利尻島より発信中

感動の着陸

time 2014/02/19

空も陸も真っ白、上空から見れば、大地と雲の見分けもつかない北の果て。
やった!
着陸した!
感動もんだった!
横風と視界不良とで、着陸をやり直す可能性があると機内アナウンスがあって心配していたけれど、ものすごい神業の着陸で、一発成功だった。
飛行機のタイヤもスタッドレスがあるのだろうか?
滑走路で滑った時にはヒヤヒヤしたけど、すごい技術だなぁ、と感心。
パイロット始め、ANAの皆さんありがとう☆
おかげで無事に100日ぶりにパウダースノーを踏みました。

稚内、風は強いけど雪は降っていない。
昨日まで吹雪だったはずなのに、街には何も混乱がなく、整然として雪に包まれている。
寒さが凛として清々しい。
そそくさとバスに乗り込み、荷物を待っている間に予約した、全日空ホテルに即座にチェックイン。

じゃらんからの予約で、朝食つき6000円で頼んだのに、なんとツインルームを用意してくれていた。

窓からの眺めも楽しめる、あずましいホテルだよ~!(急に北海道弁を使ってみる)
稚内にしてはハイグレード。
きよみ納得。

ハタと気付けば、朝から何も食べてなくて、安心した途端にお腹が空いてきた。
この日のためだけに持ってきた、お帽子と手袋を引っ張り出し、完全防備。

行くしかない、インパクト大の『デノーズ』へ!

稚内駅のすぐそばで、ホテルからも歩いてすぐ。

店内はこなれた喫茶店のような雰囲気。

なぜかはわからないが、米軍バーガーを食べさせてくれるお店なのだ。
時間帯も外しているので、中は地元のおばちゃんがカウンターを陣取り、おしゃべりに夢中。
久しぶりにきく『なした~?』『なんも~』『そうだ~』に笑いが込み上げてくる。

名物のスラッピージョーを頼んだ。
巨大ハンバーガーに、チーズがたっぷりかかった、まさに自殺メニュー。
横須賀のネイビーバーガーとは、全く違った趣がある。

いかにパンを残し、ハンバーグとチーズを食べるか、知恵を振り絞りながら挑んだ。
反則だけど、こんなには食べられない。
他のメニューも、オール炭水化物。
おいしいけれど、確実にデブにさせてくれるなぁ。

堂々と残していたら、おばちゃんが『持って帰るかい?』って(笑)
ご丁寧にお断りさせていただいたけど、いや~、まいったまいった(≧∀≦)
今日はもう、夕飯いらない。
久々のセイコーマート(北海道ではメジャーなコンビニ)に寄って、ホテルに引きこもり、最果て感を満喫する!

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930