続・隗より始めよ

利尻島より発信中

吹雪のしのぎ方

time 2014/12/17

北海道のあちこちで、事故や被害が起きているけれど、ここは案外大丈夫そうだ。
夕方から風が強くなってきたものの、午前中はほぼ雪のみ。
大雪ではあるが、そんなにひどい状況ではなかった。
キリがないので雪かきはあきらめた。
朝と夕方の二回のみ。
薪を取りに行く都合上、どうしてもやらざるを得ない。

こんな日はどこにも行けない。
黙って家でじっとしているしかない。
うかつに車になど乗ろうものなら何が起きるかわかったもんじゃないよ。

吹雪とは言え、そんなに寒い日ではなかったので、このタイミングを利用して、昆布の後片付けをした。
作業場の片付けと、残った昆布をまとめてスッキリ。
しばらく冬眠していてもらえるように、毛布でくるんであげたりして。
これで心置きなく出かけられる。

ただ、いつ出かけられるかはいよいよわからなくなってきた。
明日でおさまってくれるかどうかは、何とも言えないなあ。
とにかく、吹雪の間はおとなしく引き込もる、それしかない。
午後から通行止めになったので、夫は今夜も帰れない。
除雪マンは大変だ。
こうしていつでも待機していてくれるからこそ、どんなに雪が降っても大きな混乱はない。
狭い島とは言え、積雪への対処の早さはたいしたもんだ。
感謝感謝☆

今は雪がやみ、少し風が強くなってきた。
独りで引き込もって風の音を聞いているのはかなり滅入る。
北国には『冬期ウツ』があるというが、こうして体験するとよくわかる。
私も二度目の冬に、ものすごく嫌になったから。
まだ窓がふさがるほどでないだけマシだ。
なんとか無事に過ごせますように。
そして、できれば明後日、予定通りに出発できますように。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930