続・隗より始めよ

利尻島より発信中

すみれでトンカツ丼食べてきた!

time 2015/06/24

いよいよ病院に向けて出発、といえども忘れてはいけない楽しむ心。
くよくよせず、しかし無茶もせず、をモットーに、おいしいものはチェックするのが私らしい生き方。
いついかなる時でも、だ。
朝、観光客で満員のフェリーで稚内到着。
すぐに予約していたレンタカーを借りて、いざ札幌へと向かった。
稚内出発が10時半。
お昼には微妙な時間だし、稚内の目ぼしいお店は行き尽くしてしまった感もあり、今日は新規開拓をしてみた。
そういうことになると、不思議なことに私はアンテナの感度があがり、どんな田舎であっても名店を発掘する才能がある。
稚内からおよそ130km、利尻島を横目にしながら海岸線をひたすら走ること2時間半。

小平(おびら)にある定食屋さん『すみれ』のトンカツ丼がすごいとの情報を得て、行ってみたよ!

一見、普通の観光客向けのお店に見えるのだけれど、なんのなんの、メニューがすこぶる充実。
ピーク時間を外したにもかかわらず、地元のお客さんもかなりいたようだ。

お約束のウニ丼、私たちの回りのお客さんは揃ってこれを食べていたが、もちろん私が見向きもするわけない。

お目当てはこれだけ、トンカツ丼!!

そうだ、上から見てもトンカツ丼だ!!

お皿に取り分けてもトンカツ丼!(1300円)
卵とじになっているのではなく、すごくおいしいソースがかかった、ソースカツ丼風。
カツが2種類、厚みや切り方の違いに配慮を感じる。

激盛りには数々挑戦してきた私だが、このボリュームには驚いた。
本当に超おいしいんだけど、半分も食べられなかったよ。
ちょうどいいところでごちそうさまさせていただいた。
今回は、心が満足すればいいのだから。

夫が食べたのは通常サイズのえびほたてとじ丼(1080円)
これも上品なお味でおいしかった!
本当に小さな町の、いたって普通の食堂が、こんなに頑張っていることが感激だったよ。
ウニ丼もきちんと塩水ウニを使用していた。
そりゃ利尻のウニと比べてしまったら見劣りはするけれど、観光の人になら充分満足してもらえる内容だと思う。
定食のお米は、全て小平産のものらしく、トンカツ丼にしても、そのごはんのおいしかったこと。

激盛り店にありがちな、『ごはんまずっ!』のガッカリ感はかけらもない、真剣勝負のお料理を出してくれた。
ラーメンやおそばなど、他のメニューもとっても充実していて、札幌に車で行くならもう絶対にこの店しか選ばない、という気持ちにさせてくれる、非常に満足度の高いお店だった☆

また、行こう!!

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930