続・隗より始めよ

利尻島より発信中

クネルでクネル食べてきた!!

time 2015/07/19

さて、本日のメインイベント。

フレンチレストランのクネルは、狸小路商店街のアーケードが切れたところにある、小さなお店。
入り口には『本日満席』のお知らせが。
予約しておいて良かった!
『クネル』なるものを食べたことがなかったので、絶対に食べたい!と思ってやってきた。
ちゃんとダイエットは継続している。
今日はお上品にいただくつもりなので、数点をチョイスしてシェアしたよ☆

赤ピーマンのムース。
空っぽの胃に染み渡る優しい味に感激した!

ソースが食べられるように、小さなパンがお料理ごとについてくる幸福。
しっかりした生地の、おいしいパンだった!
久しぶりに食べると萌え〜☆

我が人生初、クネル登場。
魚のすり身を固めたものを、甲殻ソースでいただく。

これがすり身か???と驚くほどのふわふわ感。
海老の良い香りに包まれて、超幸福な気分になった。
おいしいよ!本当においしいよ!
超おいしいものを少しずついただく、まさに贅沢の極み。
ダイエットしていて良かったと思える瞬間だ。
空腹という最高の調味料が私をさらに幸福な気分にしてくれた。
千歳で食べなくて良かった〜。

ひらめのお料理(興奮のあまり名前が思い出せない)
ソースもさることながら、表面の少し焦げたパルメザンチーズの香りの良さよ!
焼いただけのズッキーニやトマトも絶品。

牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。
と、とろける!
ナイフなどまったく必要ない!
おいしすぎて言葉を失う。
しかも親切なことに、魚もお肉も、前もって取り分けて持ってきてくれた!
実に配慮のある、お店の姿勢に感激。

量は少なめだけど、ここまででかなり心が満足したので、デザートに進むことに。
実は予約時に友人のお誕生日(少々遅れてはいるが)のサプライズをこっそりお願いしていた。
デザートにメッセージを付けてくれるとのことだったのだが、入店時から確認もしていないので、どうしたらいいものか迷い、とりあえずおすすめのデザートを聞いてみた。
どちらがお誕生日なのかをお店の人はわかってくれているのだろうか、などと心配しつつも確認はできない。
彼女を無視して勝手に二つ選んだ。
果たしてどうなるのか、わくわくしながら待つことかなり。
他のお料理はテンポ良く出てきたのだけれど、デザートがなかなか出てこない。
それもそのはずだ。
このデザートはマジ過ぎる。

『お誕生日おめでとうございます』と、相手を間違えることなく運ばれてきたお皿には、おフランス語のメッセージが!
Bon anniversaire Mitori
うーん、ゴージャス☆

何も言わずに察してくれる気配りが嬉しい。
文字が乱れているのは、写真を撮るのに向きを変えたときに触ってしまった(笑)
興奮が大きく、なんだか行動がわけわからなくなっていた。
このデザートの名前は忘れたけど、プリンのようなムースのようなあたたかいもの。
決して作り置きできるものではなかった。
添えられたバニラアイスも手作り!
やばい、マジだ。
時間がかかって当然だ。
今回は待っている間が楽しかったのでなーんにも文句はない。
鳩が豆鉄砲を食らったかのような、友人の驚いた顔が楽しくて。
サプライズ作戦大成功!!

そして、さくらんぼのミルフィーユ。
今日はイチゴとさくらんぼのどちらかを選べる、ということだったけど、そりゃさくらんぼでしょう!
これもまたできたてで超おいしい。
久しぶりのスイーツに、大満足だった。
帰り際、おそらくシェフの奥様が、きちんとお見送りをしてくれた。
一見さんにここまで親切にしてくれるなんて。
味だけでも大満足なのに、こうして心を刺激されたら、もはや虜。

また札幌に来たら、絶対に寄ろう!と思える名店だ。
とても素敵なディナーだった☆

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930