続・隗より始めよ

利尻島より発信中

モチベーション維持の秘訣

time 2014/03/20

待ちに待った新しい体重計が到着した。
スタイリッシュなデザインがナイス☆
早速乗ってみたら、最初は測定値がなかなか安定せず、ずいぶん誤差が出ていた。
しばらく安静に置かないと判定できないようだ。

さすが、おフランス製。
それでもしばらくしたら数値も安定し、現在使っている体重計よりも300〜500gくらい多く表示されるが、今後は新しい数値を採用することにした。
機種変更に伴う誤差は仕方ない。
今後の増減がわかればそれで良いのだ。
その最終の計測結果は、87.5㎏。
昨日の驚くべき1.8㎏の増加から、1㎏落ちた。
急激に増加した分は、急激に落ちるものなのか?
何にせよ、食べ過ぎの次にすぐに行動を起こし、プールに行った自分が可愛く思える。
この調子でいけば、またコントロール可能な範囲に入りそうだ、良かった。

『やっちまった』のなら、すぐに手を打つ。
これさえ繰り返していけば、永久にリバウンドしないということだよね。
ダイエット継続のためには、何が何でも毎日体重を測ること。
それさえやっていれば、あとは潜在意識が自然と行動を起こさせてくれる。
スタイルをキープしている人はみんなそうしている。
それが痩せた世界の法律。

ちょっと食べ過ぎて、いったん体重計から目をそらすと、ますます次の日は乗りたくなくなる。
そして日に日に着実に太り続け、ジーパンがきつくなる頃には、もはや体重計は埃まみれに・・・
これこそがデブレスパイラルの正体だったのだ。
体重を測る、という行為を抜きにして、ダイエットのモチベーションは維持できない。
太っても痩せても、まずは現実を見ることが大切。
やるぞ!頑張るぞ!と精神論を繰り返すことではない。
ただ、実直に体重を測ればいいのだ。

新しい体重計は、アプリがなかなか素晴らしい。
大きな目標の他に、今週の目標を設定させてくれたり、太っても痩せてもいちいち励ましてくれる。
ついついおもしろくて何回も測ってしまう、まさに夢の体重計だ。
『体重計に乗るのが楽しい』と思えれば、自然とダイエットは継続していく。
今後のデータが蓄積していくのが楽しみだ。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031