続・隗より始めよ

利尻島より発信中

センチメンタルダイエット

time 2013/11/29

今日、図書館で読んだ『センチメンタルダイエット』が面白かった。

決して成功体験ではなく、妻のダイエットを見守り、支援する夫の目線から書かれた本で、これがいちいち笑える。
太った妻の言い分の中でも、最後の最後が強烈だ。

『私が痩せちゃったら、あなたは不安でしょう?』と。

すごい理屈だけど、心理としては真理かもしれない。

たまたま私も少し前に夫に言ったばかりだった、『いい女を連れて歩く快感を教えてあげる!』と。
これって、本質的には同じことを言っているんだけど、心のありかが全く違う。
要するに、デブとスリムの思考は180度真逆なのではなく、紙一重なのだ。
センチメンタルダイエットの奥さんは、結局のところ、痩せたくはないのだと思う。
それはそれで一つの生き方だなぁ、と感心した。

痩せた女がいい女とは限らないし、いざ痩せてからポチャっとしていたときの方がもてた、という女もいる。
努力と根性で痩せることだけを目的としたダイエットなら、しない方が絶対に良い、心が変わるまでは。

ただ私は、デブな自分より痩せた自分の方が好きだ。
本来の姿なのだと思えるし、自信も湧いてくる。
実際、50kgダイエットし、40歳過ぎて初めてミニスカで街を闊歩したときには、見られることが快感だった。

全てのドアが自動ドアになり、ナンパは止まらなくなっていた。
リバウンドしてから出会った今の夫は、そんな私を知らない。
でもあの時の成功体験は今でも私の心の片隅にしっかりと残っている。

あの快感を、夫に味わわせてあげたい。
道行く男の視線を浴びる女を、自分の女として連れて歩く快感を。
我が夫は、妻が美しく痩せた時、不安になるような、そんなチンケな男ではない。

不思議と、その気持ちには何の迷いもない。
反面教師となる本に出会わせてもらえた運命に感謝☆

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930