続・隗より始めよ

利尻島より発信中

日差しに注意

time 2014/04/09

申し込んでいたアクティビティが船の故障で中止になってしまった、残念。
急に予定が空いたけれど、もはや疲労困憊の夫は、さほど出かけたがらない。
風が強くてビーチも寒そうなので、のんびりとプールで日焼けをしたいと言う。
いつの間にかそんな『何もしない』という贅沢を覚えていたとは(笑)

ゴロゴロしたり、カクテル片手にジャグジーに入ったり。
ところが私がランチを買いに出かけている間に事件は起きた。
横向きでうたた寝をした夫は、マーブル模様に焼きあがり、真っ赤になってしまったのだ!

普通の人には前面、背面しかないけれど、デブには『側面』が立派に存在する。
なのでまんべんなく焼くにはかなりの工夫が必要、横向きは最も危険な体勢だった。
腕の下とかおっぱいの下とか、肉がぶつかる部分は白いままなので、全体のバランスはどう見てもマーブル。

気付いた時にはすでに火傷状態、こりゃしばらくは大変だな。
ハワイの日差しは本当にあなどれない。
あっという間に時間は過ぎ、遊べるのはあと一日。

いつもそうだ、慣れてきた頃にバケーションはおしまい。
誰の目も気にすることなく過ごせることが、何よりも嬉しい。
ここでは化粧さえもする気が起きないし、着飾る必要もなく気持ちが楽でいられる。
だから私は、ハワイを愛してやまないのだ。

明日を存分に楽しめるよう、夕方車を借りておいた。
夜景を見にタンタラスの丘に行こうと思ったのに、道がわからなくてたどりつけなかった。

運転はさほど問題ないけれど、オアフの道はものすごくわかりにくい。
地図と標識が一致してこないというか、標識という標識が小さすぎてほとんど役立たず。
交差点に名称はなく、通りの名前だけで全てを判断しなければならない上に、一方通行だらけ。
今時はみんな、日本語ナビを借りているみたいだけど、私はあれも嫌い。

昔ながらのドライブスタイルが好きなのよね。
地図を片手に共同作業、これぞ旅の楽しみ。
と言いたいところだけど、夫は地図が大の苦手。
だったらわかりやすいところで遊べばいいんだ、と思い直した。

明日は早起きして、ラニカイビーチに行ってみよう!
シュノーケリングが楽しめる、とても美しいビーチだという情報を得た。
運が良ければカメと一緒に泳げるとか。
楽しみ☆

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930