続・隗より始めよ

利尻島より発信中

ショーン・オブ・ザ・デッドに学ぶ

time 2015/05/31

衝撃的な映画に出会った。

ショーン・オブ・ザ・デッド。

ゾンビのパロディ、コメディ映画という説明ではピンと来なかったのだけど、何気なく観始めたら面白かったよ。
今まで観てきたゾンビ系はシリアス路線のものばかり。
物事をこういう風に捉える感性が、今の私にはしっくりきたのだ。
恐怖と笑いは表裏一体なのだと気付かせてくれた。

何もかもが紙一重、そんな状況がすごく上手に描かれていた。
自分がどんな状況にいても、脳内でそれをコメディに変換すれば、どれほど物事が楽しくなるだろう。
周囲が敵だらけになっていても、気付かなければ平和でいられる。
そんな風に思えて、ほのぼのとした気分になれた。
ゾンビ系でこういう後味が味わえたのは初めてだ。

今、巻き網も大変な状況にあるけれど、シリアスに考えすぎるのは良くないと気付いた。
笑いに変える、という技術さえあれば、ピンチは切り抜けられる。
ゾンビになっちゃっても、友達でいられる、というラストもまたほのぼの。
今までにない考え方だったなあ。
元来真面目な性格ゆえ、意外なことで思い詰めてしまうことがある私にとって、刺激的な映画だったことは間違いない。
なんか、いろいろ感じて本当におもしろかった☆

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31