続・隗より始めよ

利尻島より発信中

散々な禁煙スタート

time 2013/12/29

どうしたものか、混乱してる。
簡単に考えていた禁煙ができない。
悔しいやら、情けないやら、なんだか感情がごちゃごちゃになってしまって、全く整理がつかない。
年末だというのに…

今朝、最後のタバコに火を点けた途端に、ソイツはやってきた。
『もう会えない』的な淋しい感覚。
禁煙できればせいせいするかと思っていたのに、突然強烈な不安みたいなものが襲ってきたのだ。

自分に約束していた最後の一本を吸った途端に、そわそわが始まった。
やめようとしていないときには、数時間の我慢は何でもなかったのに、やめると決めると、こうまで違う感覚になるのか?
もうポケットにタバコがない、ただそれだけの違いだ。
もしや、好きなのに、別れようとするから苦しいのだろうか?
いや、これは単なる禁断症状だ!
てか、なんでそもそも禁煙ごときができないんだ!
ダイエットなら始めればすぐにスイッチが切り替わるのに!

などと、様々な感情が怒涛のごとく押し寄せてきて、すっかり自信を失い、混乱した。
今日からは、年末年始を家で過ごす患者さんたちの外泊も増え、院内人口は激減。
当然リハビリの予定も何もなく、待っているのは、気が遠くなるような暇な時間。

リハビリ再開は1月6日。
それまでの間、何をして過ごしたらいいのか、と考え始めてしょぼくれてしまった。
いつもなら病室になどいない私が、ポツンと部屋にいるのは、ある意味変な光景なのだろう。

異変は誰にでもすぐバレる。
Kさんが、『いきなりやめないで、減らすようにしてやめたら?』と、これまた体験談をアドバイスしてくれたので、これ幸いと、それを言い訳にさせてもらい、自販機の前で悩みつつも、とうとう一箱買ってきた。

禁煙をやめる、その一歩手前だと自分を納得させて。
ところが話はそれで終わらない。
お昼を食べて、念願だったはずの一服をしたけれど、全然おいしくはなかった。
落ち着いたわけでも、満足したわけでもなかった。
自己嫌悪に襲われたということもない。
ただ、とめどもなく涙が溢れてきて、自分ではどうすることもできない葛藤を認めざるを得なくなった。
やばい。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930