続・隗より始めよ

利尻島より発信中

入院している、それぞれの理由、それぞれの背景、歩んできた人生。
暇に任せて患者さんたちと触れ合ううちに、自然といろいろな話をするようになると、人間味を感じることが多々ある。
もちろん、誰もが治療のために病院にいるんだけど、抱えているものの大きさまでは聞かなければわからないものだ。
今ではみんなとの井戸端会議は、私の楽しみになっている。
不思議なことに、必ず何かに気付かされるような人ばかり出会い、心に響く話を聞かせてくれる。
親しくなる誰もが、私にメッセージを携えてくれているように思う。

入院して、そろそろ一ヶ月が過ぎようとしているが、この不思議な現象はますます強くなり、私がここに入院したことは、偶然ではないのだとますます思い知る日々。
出会いには、大きな力が働いている。
『なぜ、出会うのか?』
その問いの答えは簡単だ。
『必要だから』

神様の粋な計らいに感謝せずにはいられない。
痛くて痛くてどうしようもなくて、いっそ手術してしまおうと安易な判断を下そうとしていた私が、なぜか突然ここに導かれたのは、決して偶然ではないと言い切れる。
私の人生にとって、必要な経験をするために用意されていたステージなのだろう。

島に引きこもっていたら、出会うことなどなかった人たち。
リハビリの効果より、ダイエットの成果より、何よりも私の宝物になった☆

人との関わりが、私は大好きだ。
そんな自分の側面を、改めて発見した。
着飾ることもなく、仕事や家庭背景もお互いに知らず、ただ人間性のみで付き合いが生まれてくる関係は、自ずと感性を磨いてくれる。

ただ、目の前にいる人を、何の固定観念もなく見ることができる、貴重な環境。
得ようと思っていなかったことが、実はこんなに与えられているのだとわかると、本当に幸福を感じる。
うまく言えないけど、なんだろ、幸福なんだ☆

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年10月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031