続・隗より始めよ

利尻島より発信中

適度の炭水化物は歓迎する

time 2014/03/28

このところ食べる量も少なくなっていたので、痩せ期とはいえ注意が必要。
早くもリバウンド防止策を考えねばならないところにきた。
糖質制限食は、ある程度痩せたらゆるくするつもりでいたけれど、その時に急激に吸収してしまわないよう、今から少しずつでも炭水化物の摂取に慣れていこうと思う。

いくらなんでも、一生お寿司もラーメンも食べられないなんて、あまりに無茶だ。
何事も、過ぎたるは及ばざるがごとしで、最終的にはバランス良く何でも食べられる食生活を目指したい。
以前の急激なリバウンドも、ストイック過ぎた食生活で落としていたからだったのかもしれない。
過激に制限すればスイスイ痩せるかもしれないが、リバウンドはもっと怖い。
ならば今から手を打っておけば良い、と考えるに至った。
というわけで、お昼に鍋焼きうどんを食べてきた☆
島のおそば屋さんで、冬季限定の人気メニュー。
今年は初めて食べた。
うどん自体がものすごく久しぶりだったので、超おいしく感じたよ。

短期決戦でないダイエットでは、痩せることよりも、太りにくい身体を作ることの方が重要だ。
不思議なことに、糖質制限食を続けていると、炭水化物を摂取することにものすごい罪悪感が生じてくる。
これはこれで危険なサインかもしれない。
そんなに目くじらたてて、炭水化物を悪者にする必要もなかろう。
過剰摂取で太ったことは認めるが、適切な量であれば、痩せた後は問題ないはず。
だからこそ急に変えるのではなく、ゆるりと移行できる準備を整えておきたい。
これからも、週に1度くらいは炭水化物を積極的に摂る日を設けようと思う。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年9月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930