続・隗より始めよ

利尻島より発信中

亭主元気で留守がいい

time 2014/05/11

亭主元気で留守がいい
などという言葉を、今かみしめている。
明日から巻き網漁が始まるけれど、今日は消防の行事で夜まで飲み会。
なんだか久しぶりに一人の時間を満喫している。

長い休みも2ヶ月に及ぶと、夫が家にいることが不安になってくる。
有給休暇ではなく失業状態なのでなおさらだ。
夫にとっては毎年のことで慣れたものなのかもしれないけれど、私にはやはり不安がつきまとう。
この夏の漁はどうなるのだろうか、と、気が気ではない。

かといって巻き網の準備もあり、短期のバイトも難しいところで、この失業状態は受け入れざるを得ないのだ。
だから、出かけてくれるということは稼ぎに行くという意味で、亭主元気で留守がいいのだとわかった。
この言葉が流行った頃には実感などなく、私には意味不明の言葉だったのにね。

それでも今年はダイエットに集中していたおかげで、思い詰めないで済んだ。
やるべきことをやっている時は、不安を感じることはない。

暇に身を任せていると、太るだけでなくロクなことがないね。
長い休みから脱出し、明日からは大漁を期待する日々。
今日もまためずらしい深海魚が揚がったというニュースを聞いた。
あくまでも太平洋の話なので、地震や天変地異の前兆などでなければいいが。

日本海は独特の潮流のようなので、影響はどうなのか心配なところ。
だけどなんとなく、今年のホッケは大漁な気がする。
良いサイクルにいるときには、何をやってもうまくいくからだ。

ダイエットが好調な今年は、期待度も満点。
鹿児島は梅雨入りとか。
島の桜も少し咲き始めた。
ようやく本格的な春到来か?
この調子で、ホッケも来てね☆

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年12月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31