続・隗より始めよ

利尻島より発信中

低体温から脱却か

time 2015/02/09

この週末の低体温対策が見事に花開き、36.2度という理想的な体温を手に入れることができた。
湯たんぽだけでなく、レッグウォーマーなども使い、大嫌いな重ね着にチャレンジ。
100円ショップで手に入れた、手のひらサイズの小さな湯たんぽも大活躍。
ブラジャーにはさんでおくととっても温かい。
この保温効果の高いこと(笑)
もっと早くやっていればよかったのだ。

もちろん、しっかりと食べたことが大きな勝因だとは思う。
ガソリンなしで動くことはできないもんね。
私はあまりエコカー仕様ではないため、ある程度多めに食べる方が体調は良いのだろう。
しかし、この状態に気付くことができたということは非常にラッキー。
普通の生活をしていれば、熱もないのに検温するなどあり得ない。
小さな変化を見逃さない体調管理は、入院の特権だ。

タイツも買ってきたけれど、まだそこまでは使っていない。
ある程度改善できたので、しばらくはこのまま様子をみて、足りなければさらに策を講じることにしよう。
血流が改善したためか、右脚の内転筋に少し痛みが出てきた。
最近、やるところがなくなってきたと思っていた矢先だったので、これはありがたい。
こうして信号を出してもらえれば気がつける。
内転筋はノーマークだった場所だ。
残りのリハビリで取り組みべき箇所も発見できて、いいことづくし!

一応、25日を退院予定にしているので、受けられるリハビリは残すところ10回ほどだ。
日にちがあると思っていても、土日祝日をのぞけば、そんなものでもう終了かぁ。
長いと思ったり、短いと思ったり、病院での時の流れは不思議だよ。
いよいよカウントダウンが近づく。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930