続・隗より始めよ

利尻島より発信中

禎心会病院 診察結果

time 2014/10/28

雨にも負けず、寒さにも負けず、大揺れのフェリーにも耐え、定刻20分遅れで稚内に上陸。
無事にたどり着けたことの方が奇跡に思えるほど、朝の体調は最悪だった。
5時に起きて薬を飲んでも、フラフラしながら吐きまくる私。
いささかの夫をもビビらせるほど。
それでも吐いたら少し眠ることができて、出かける頃には小康状態に。

そんな様子でのお出かけだったので、まずは無事に着けたことに感謝。
フェリー乗り場からはタクシーで病院に直行、午前中の診察の受付に間に合った。
禎心会はすいていて、さほど待つこともなく、看護師さんに体調説明。
血圧は超正常、体温は何度測っても、34.7度とかの低すぎる数値。
その時すでに、『脳には関係なさそうですねぇ。』と言われたものの、やはり納得ができず、とにかく検査を希望すると、すぐにMRIを手配してくれた。

生まれて初めてのMRI。
なるほど、本当にそのドームは狭い。
ベッドに横になると、身体がはみ出てしまい、入れるかどうか心配になって騒いだが、先生に笑われた。
15分ほどかかって、頭の検査は完了。
さほど待つこともなく、診察室に呼ばれた。
さっきのMRIの写真が、パソコンに大きく映し出されていてドキドキした。
おっとりした優しい感じの先生。
まずはベッドに横にされ、頭をグラグラ揺すり、何かを確認。
他にも片足立ちや、目を閉じて足踏みなどをやらされた。
指を目で追ったり、手を広げたり閉じたり。

今思えば機能障害を確認してくれていたのだとわかるが、何がなんだかわからずちょっと緊張していた。
先生がパーカーの万年筆で、サラサラと外国語の筆記体を書いているのがなんだか心地良くて、ボーっと見ていた。
あっと言う間に1ページがその筆記体で埋まる頃、先生がゆっくりと口を開いた。

『うーん、頭痛ですねぇ。』

?!?!?!?!

こ、ここまで来たのに…それか?それだけか?

いや、だから頭痛だって最初から言ってるし。

死にそうなほど痛いって説明したし。

真っ赤に充血した目だって診てもらったじゃん。

これで何ともないってどうしてよ!

と私が騒ぎだす前に、MRIの写真を見ながら説明してくれた。

1) 写真で見る限り、素晴らしく見事な血管、将来的にも脳溢血、くも膜下出血の危険度がほとんどない。
2) 脳も綺麗な状態で、何も異常はない。
3) 耳も目も、血管は綺麗なままで、破裂してしないため、現在の異常は頭痛から派生しているだけのもの。

以上の理由から導き出されたのは、ストレスによる頭痛。
いろいろと心配しすぎが原因ではないかと。

現在熱がないことから、風邪の症状が治まり、頭痛だけが残っている状態にいるのではないかということだった。
『何も心配いりませんよ、考えすぎちゃダメです。まずはリラックス!』
という結論に達した。

確かに、こんなに尋常ではない頭痛に襲われれば、悪い病気じゃないかと心配にもなる。
それが悪循環になっていると言われた。
先生曰く、ほとんどの頭痛というものは、脳の病気には関係ないと。
私のようにこめかみ部分であれば尚更のこと。
むしろ痛くない時の方が危険なのだそうだ。

吐き気やめまいは、痛みとセットになっているものだから、驚くことではなく、正常な反応だとも説明された。
筋肉が固まってしまうと頭は痛むので、肩を回したり、ストレッチしたりして、少し身体を動かしてあげなさいとも。
そうか、そうなのか。
専門医でもそういう診断なんだ、やっぱり心配しすぎか。

そう言われれば、確かに今日はひどくなっていない。
おまけにちゃっかりとお腹もすいてきて、モスバーガー食べた。
『島出た途端に元気だ』と、夫も笑っている、やはりストレスだったのか。
入院の支度までしているとは、確かに心配しすぎの証拠だ。
もはや帰りのフェリーは欠航が決まっているため、焦る必要もなく、雪までちらつきだした稚内の寒空のもと、リラックスと言われても困る。

とりあえず今夜の宿はANAクラウンプラザホテルがとれたので、久しぶりに景気良くお金でも使ってみよう!好きなものを買おう!と、ATMで10万円おろしてみた。
さっそく買い物に行った。
不思議なくらいに歩ける。
普段はケチって買わない明太子とたらこを買った。
あったかスパッツも買った。

しかし、頑張ってお金を使おうと思っても、稚内には、さして欲しいものがないことに、後から気づいてしまった。
仕方ないので、夫にパチンコの軍資金として2万円渡し、先にホテルにチェックイン、今にいたる。

いつの間にかこんなに長い文章が書けるほど、元気にはなっている。
心配しすぎ、と専門医から言われれば、認めざるを得ない。
薬だの治療だのという話にさえならなかった。
今までの痛みは何だったんだ?というほど、落ち着いてはいる。

理由はどうあれ、こんな忙しい時期に、島を出ることができた。
食欲もちゃんとある。
美味しいものでも食べて、気にしないでおこう。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930