続・隗より始めよ

利尻島より発信中

冬支度完了

time 2014/11/09

昨日に引き続き、いい感じだ。
頭痛は少し感じるけれど、騒ぐほどではなく、家の中では通常に動ける。
耳の詰まった感じもだいぶとれてきた。

残る課題は目の充血と、焦点が合わないこと。
でも明らかに快方に向かっていることで少し安心できる。
あのひどい頭痛の苦しみからはなんとか解放されたから。
痛みさえ引けば、自然と元気も出てくる。
いろいろと動きたくなるものだ。
この2週間、何もする気が起きなかったことを、更年期障害かと思っていたけれど、ただ単に体調が悪いからだったのかもしれない。

振り返れば、人生初の絶不調期間だった。
休息も大事なのだと教えられたのかな。
とにかくこのまま自然と治ることを祈りつつ、明後日には病院で血液検査の結果も聞いてこよう。
今日は夫も休日を使って、残りの冬支度を整えてくれた。
先送りにしていた、タイヤ交換完了。
窓にも板を打ち付け、落雪被害を防止。
そして、ようやく残りの昆布を全部家に運び入れた。
雪が降る前に運び終えて、本当に良かったよ。

私には今まで昆布がどれくらいあるのかの全貌が見えなかったけれど、これで終着点が見えた。
残量がわかっていればまたやる気も湧いてくる。
これから作る量にもよるけれど、そんなに大量に来年に持ち越すこともなさそうだ。
あせって作らなくても何とかなる。
今年は本当にすごく採ったと思っていたけれど、蓋を開けてみれば、そんなにはないってことか(笑)
次回の検査以降は締め切りには追われない、もう年越し決定だ。
冬場は昆布にも、おとなしく寝ていてもらう。
春が近づき、また忘れた頃に作れば、楽しく感じるかもしれない。
そう思えた。

今年の昆布フィーバーのツケか、漁師の間では、先日の大時化で来年の昆布はほとんどなくなってしまったという話が持ち上がっている。
本当にすごい時化だった。
どんなに頑張っても、何をしても、自然には勝てない。
受け入れる以外に道はない。
漁師の生活って、これが一番苦しいところだよ。
何はともあれ、雪が降る前に気がかりなことが全部終わって、少し安堵感に包まれてみる。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年9月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930