続・隗より始めよ

利尻島より発信中

山梨激盛りの聖地 『お食事処ぼんち』に挑む

time 2015/02/07

グル友と共に、今日の意気込みは半端なかった。
積年の夢、山梨と言えばココ!と言うくらいに有名な激盛りの聖地に挑戦するためだ。
ハードルが高いとわかっていたので、なかなか行けずにいたお店。
聖地に行くならば、必ず体調を整え、敬虔な気持ちで挑まなければならない。
まさにエンターテイメントとしてのお食事。
食べること、それ自体がスポーツ。
完食への志を高くもち、とりあえず朝一番で禊ぎに向かう。

fc2blog_201502071856248dc.jpg

ということで、『湯めみの丘』到着。

たくさんの温泉がある中で、保温効果の高い食塩泉を選んでくれるグル友は、さりげなくやさしい。
ゆっくりお風呂に入って足もポカポカ☆
おまけに超いい感じにお腹がすいてきた!
準備万端整えて、いざ『お食事処 ぼんち』へ!

思ったよりも大きなお店でびっくり!
何度も写真は見ていたのに、やはり聖地はオーラが違うんだ。
ここの伝説のメニューは、カツカレーや中華丼、大盛りラーメン。
しかし、カツカレーは入り口のグループが挑戦しているのを見て、絶対に無理だと判断。
私はさんざん悩んだあげく、できるだけ残さないで食べられるからあげ丼を選んだ。
今日はとことん優しいグル友は、そんな私のために、自ら『ミックスカツカレー』を選んでくれたよ(笑)

こいつがミックスカツカレー!
この大きさは私と比較して感じて欲しい。

チキンカツ二枚、ロースカツ一枚、山盛りキャベツ、目玉焼き、なぜかバナナ。
そしてその下には、5合くらいのごはんが隠されている!
知ってはいても現物を目の前にするとびびる。

からあげ丼ですらこのボリューム。
これは丼ではない、普通のラーメンの器だ。
からあげが骨付き、骨なしと合わせて10個くらい、ゴロゴロとのっている。

この、ごはんが見えるまでが大変だった。
ずるいのは食べにくさ、さすが聖地。
ごはんに山盛りキャベツがのっているため、なかなかたどり着けないのだ。
からあげはそこそこおいしいのでパクパクと食べ進んだが、ここからがペースダウン。

余ったごはんにカレーをかけたりして挑んだけれど、半分も食べられず、あえなく撃沈。
ごはんそのものがパサパサでおいしくないのが災いし、食べ進めることができなかった。
ここは激盛りを楽しむところだ、味は追求してはいけない。
自らの限界に挑戦することに意義がある。
ごはんは得意分野ではないので、おかずに専念し、カツカレーのカツも手伝って大満足だ。

お店中の期待を背に、グル友も今日は大健闘した。
かなり残ってしまったように見えるが、キャベツの下は空っぽ。
おそらく彼の胃袋には3合くらいのごはんがおさまったのではないだろか。
そもそも、このごはんを食べきる前提だとしたら、ルーの量が少ない、などと言うのはおこがましいか?
いや、いいんだ、ここは楽しむ店なんだ(笑)

絶好調!のつもりで挑んだが、2人共身の程を思い知らされる結果となった。
しかし、年齢を考慮すればかなりの健闘ぶり。
今日はお互い、心ゆくまで頑張ったぞ!!
大満足だ。
魔界に足を踏み入れるには、まだまだだぜ。

てか!

正直、無理(笑)
聖地であえなく撃沈した私は、今日限りで激盛りを卒業すると心に決めたよ。
楽しかった!!!
久しぶりに食事をしながら汗をかき、買い物を楽しんでから夕方病院に戻ってお風呂に入り、夕食をごはん残しで食べた後の現在体温は、なんと36.7度まで急上昇!
やはり、食べる量が少なかったという仮定は、本日の挑戦で立派に証明された。
実に有意義な大食Dayだったよ〜!

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930