続・隗より始めよ

利尻島より発信中

痩せる意義

time 2015/07/10

昼間仕事になったので、今日は初めて、夜の部のプールに行ってきた。
仕事帰りと思われる男性陣が3人、おじいちゃんが2人、やはり昼間とはメンツが違う。
いずれも見たことのある顔ばかりだったので驚くこともないが、みんな頑張って続けているんだなあ、と感心した。

島の人の健康意識は驚くほどに低い。
そんな中でプールに通っているような人たちは、やはりどこか違う。
他人のことよりも、ちゃんと自分のことに目が向いている人たちだ。
みんな黙々とトレーニングしているので気が楽。
都会のスポーツジムのようなストイックな人もいないので、のんびりやっていても嫌な顔をされることはない。
自分さえその気になれば、島は痩せる環境が整っている。
本当に全てが自分次第なのだ。
二度とデブレスパイラルに陥らないよう、気を引き締めてかからねば。

夫はこの前、いびきと睡眠時無呼吸症候群の検査をしてもらったらしく、そこでも赤点をもらってしまったようだ。
確かに、猛獣並みのいびきは尋常ではなかった。
治療ができるのかはわからないけれど、来週、主治医の先生がお休みの間に、耳鼻科の診察を受けることになったと。
この際だ、せっかくだからいろいろと診てもらった方がいい。
いびきが治るのならば万々歳じゃないか!
何やら、手術で対応できる可能性もあるというので、かなり期待している。

いびきってのは侮れないね、いろんな病気を引き起こす原因になってしまうとか。
もちろん、デブはいびきをかきやすい。
痩せれば解決する病気は、山のようにあるのだ。
普通の体型になること、この意義は大きい。
少しずつでもいい、体重を落として行かなくちゃね!!
というわけで、次回プールは日曜日だ☆

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930