続・隗より始めよ

利尻島より発信中

ジタバタ

time 2013/12/30

悪あがきは続いている。
昨日のタバコがまだ半分くらいあるんだけど、減らす、ってのは本当に意味あることなのか?と思い始めた。
私にとって有利なことなのだろうか?
強敵のタバコに立ち向かうには、なんだか違うような気がする。
最近の五目並べで、敵の出方を読む訓練を積んだ私に、違った視点が現れた。

吸いたくなるタイミングの筆頭は食後。
今朝はしばらくその禁断症状とやらを真っ向から観察してみた。
体調の変化はない。

手が震えるとか、冷や汗をかくとか、熱が出るとかの、具体的な症状は見当たらなかった。
あるのは、『吸いたい』気持ちだけ。
するってーと、タバコは私にどんな作戦で吸わせようとしてる?
吸うことしかできなくさせるために、どんな手を打っている?

五目並べでは、自分の手を考えることでいっぱいいっぱいになってしまって負け続けた。
それと同じように、知らず知らずのうちにタバコに負けているとしたならば、見当違いも甚だしい。
私の弱味につけこんでいるとしたならば、そこをブロックしなくては!!

禁断症状が気持ちだけの問題なのだとしたら、それはどうやって生まれているのだろう?
応用だ!応用しろ!
砂糖は断ち切ったら欲しなくなったではないか。
吸わないから吸いたくなる、というのがそもそも間違いで、吸うから吸いたくなるのでは?
禅問答かい!
よくわからないけど、何かがひらめきそうな、そんな予感。

お知らせ

現在、メインブログ「利尻なう」にて更新中です!
スクリーンショット 2016-06-29 0.32.03

カテゴリー

過去記事一覧

2017年11月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930